五十肩の状態別の治療法

五十肩の状態別の治療法記事一覧

急性期の五十肩に有効な治療法とは?

五十肩になると完治するまでの期間は患者さんによって異なってくるものです。確かに、一年経過しても治っていないひともいると聞くわ。しかし、完治するまでの期間はそれぞれ違えども、改善していく流れは一定の経過を辿っていきます。さらに、その経過状況によって、治療法も変わってきます。まず、急性期における治療法を...

≫続きを読む

 

慢性期の五十肩に有効な治療法とは?

五十肩発症から1から2か月程度経過すると、激痛をともなった急性期から比較的痛みも落ち着いた慢性期へと移行します。夜眠れないほど感じることもあった「刺すような痛み」から「鈍い痛み」へとかわり、だいぶ過ごしやすくはなる時期です。しかし、もちろん油断は禁物であって、動かすと肩に痛みを感じますので、運動制限...

≫続きを読む

 

回復期の五十肩に有効な治療法とは?

五十肩は急性期、慢性期を経ていよいよ治癒目前の時期となる回復期へと移行していきます。症状の回復には個人差がでるものですので、一概に言えませんが、目安として発症から3〜6か月の時期になるでしょう。痛みの経過としては急性期の「刺すような痛み」から慢性期における「鈍い痛み」となり、回復期に至っては、ほとん...

≫続きを読む